ホウ化チタンは耐久性に優れているため様々な場面で利用されている

ホウ化チタンは耐久性に優れているため様々な場面で利用されている

チタンはアレルギー反応を起こし難い金属材料

工具を持った作業員

チタンは、工業製品からスポーツ用品、医療用のボルトやプレートそして最近ではアクセサリーに使用される金属材料です。高強度かつ耐食性に優れるだけでなく、比較的にアレルギー反応を起こし難いという特徴があり、医療用途やアクセサリーに用いられるようになりました。しかし、以前まではアレルギー反応を起こさない金属材料と言われていたものの、近年ではアレルギー反応を起こし難い、比較的に起こし難いという表現に変化している状況にあります。
金属材料の中でも、チタンは耐食性の高さから汗などにより溶け出してイオン化し難いという特徴があります。これは生体を構成するたんぱく質との反応を起こし難いというものになります。そんなアレルギー反応に有意なチタンも、近年ではアレルギーパッチテストなどにより、反応する人が確認されはじめ、反応しないということから反応し難いというように変化が生じています。アクセサリーなど夏場にチタン製のネックレスやイヤリングで赤く炎症を起こすというケースもあります。そのため、チタンでのアレルギーを注意するだけでなく、購入する際にはオールチタンなのかもチェックする必要があります。中には、チタン合金以外にそのほかの金属材料も使用されていることもあり、それらが原因の可能性も少なからずあります。

TOP